1. キーボード/マウスの共有
VCC-400がインストールされた2台のコンピュータは、それぞれメインとサブのコンピュータに指定され、メインコンピュータにつながっているキーボードとマウスを両方のコンピュータで簡単にコントロールできるとともに、サブコンピュータのキーボードとマウスはサブコンピュータのみで使うことができます。なおプログラムを設定してからサブコンピュータのキーボードとマウスを取り除くこともできます。

世界最高のソフトウェアを実現しており、キーボードとマウスを両方のコンピュータにつながっているかのように自然に動かすことができます。
すべての有線/無線、またはPS2/USBキーボードとマウスをサポートし、多言語のキーボードも問題なくサポートします。
プログラムを設定してからサブコンピュータのキーボードとマウスを取り除くことができ、単一のUSBケーブルで2台のコンピュータをつないで使用できるため、作業スペースの整理と確保が可能になります。
デスクトップ型、ノート型、タブレット型、UMPC、パネル型などのサポートするOS(オペレーティングシステム)がインストールされたコンピュータで使用できます。
デュアルモニタ環境を完全サポートします。
もう一方のコンピュータにマウス、キーボード入力を瞬時に切り替えられるホットキーを提供します。
2. ファイルのコピー
2台のコンピュータ間でドラッグアンドドロップ機能や一般的なコピー(Ctrl+C)/貼り付け(Ctrl+V)を使い、簡単にファイルまたはフォルダをコピーできます。

100Mbpsの高速で大容量のファイル/フォルダをコピーできます。
3. クリップボードの共有
使用する2台のコンピュータのクリップボードを共有し、必要なデータを一方のコンピュータからコピー(Ctrl+C)し、もう一方のコンピュータの必要なところに貼り付け(Ctrl+V)ます。

サポート可能なクリップボードデータ形式
ファイル/フォルダ(下位のフォルダ/ファイルを含む)
テキスト:  ANSI/Unicode/HTML/Rich Edit Text
画像データ
Microsoft Office/アレハハングルの文書
4. インターネット共有
メインコンピュータに接続しているインターネットを、VCC-400を使用しインターネットに接続していないサブコンピュータで共有、サブコンピュータが直接インターネットに接続しているかのように自然に使うことができます。

サブコンピュータが共有しているインターネット接続を通じて、共用のネットワーク プリンタまたはスキャナーにアクセス・使用できます。
5. その他の付加機能
VCC-400アダプタは、イーサネットアダプタとして動作するもので、VCC-400ケーブルで接続している2台のコンピュータに対し次の付加機能を提供します。
特定のフォルダ/ハードディスク/ODD(CD/DVD)装置のような記憶装置を共有できます。
一方のコンピュータにつながっているプリンタ/スキャナーのような出力装置を別のコンピュータで共有できます。
6. インストールおよび使用の利便性
ドライバとソフトウェアを簡単にインストールでき、分かりやすい設定プログラムで手軽に設定、便利にお使いできます。
ケーブルの接続状況によって、自動でスタート/ストップします。
クリックすると大きな画像をご覧になれます。
クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。
‹ VCC-400 マネージャ - Windows ›
 
クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。
‹ VCC-400 マネージャ - Linux ›
クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。 クリックすると大きな画像をご覧になれます。
‹ VCC-400 マネージャ - Mac ›
WindowsまたはLinuxがインストールされているデスクトップ型/ノート型/タブレット型/UMPC/パネル型などをはじめMac OS X 10.4以降のバージョンがインストールされたPPC、またはインテル・プロセッサーのMac Pro/IMac/Mac mini/MacBook(Pro)で使用できます。
 
シンプルなハードウェアの構成のため、持ち運びが楽です。
7. 他社製品との差別性
様々なOS(オペレーティングシステム)へのサポート: VCC-400は、世界初でWindows、Mac OS、Linuxを完全にサポートします。
ソフトウェアの軽さ: VCC-400ソフトウェアは軽いが、とても有効であるため無視してもいい程度のCPU時間とメモリーを占め、2台のコンピュータがまるでデュアルモニタにつながっている1台のコンピュータのように自然に動きます。
ユーザフレンドリーで分かりやすい使用環境: 構造化された機能モジュールが、ユーザフレンドリーで分かりやすい使用環境を提供します。たとえば、サブコンピュータで「タスク マネージャ」を開くときはメインコンピュータと同様に<Ctrl>+<Alt>+<Del>キーを使用し、ユーザのログイン前やコンピュータがロックされた状態でも2台のコンピュータがキーボードとマウスを共有できます。
安定性: 長年の開発期間を経て、安定性に優れ、すべてのOS(オペレーティングシステム)においてお使いできます。
Windows 7/8/Vistaとの互換性: VCC-400は、Windows 7/8/Vistaでも以前のOS(オペレーティングシステム)と同様に完璧に動作します。
セキュリティ: 共用ネットワークを通じてキーボード/マウスのデータを転送することは、セキュリティの危険性が大きく、共用ネットワークへの負荷も増加します。しかし、VCC-400は2台のコンピュータ間でのみ通信するプライベートネットワーク接続であるため、セキュリティ上安全で共用ネットワークへの負荷に影響しません。
データ転送速度: VCC-400は、Hi-Speed USB2.0(480Mbps)を使用して高速データ転送をサポートします。
テクニカルサポート: お客様からのテクニカルサポートのリクエストに迅速かつ確実にお応えします。